京都綾部駅すぐの南ヶ丘動物病院 犬猫の病気・避妊手術・去勢手術・フィラリア予防
ホーム > 新着情報

新着情報

rss

件数:21

 お盆のため、8月14日(金曜日)〜16日(日曜日)まで休診しますのでご注意ください。
「緊急事態宣言」が解除されましたが、当院では「新型コロナウイルス」の第二波の感染防止のため、今しばらくの間、午後の診察時間を5時から7時に短縮いたします。
 診察にお越しの際は、マスクの着用と待合室への入室時に手指の消毒をお願いいたします。また、受付終了後、診察をお待ちいただく際に、お車でお待ちいただけます方はお車でお待ちください。携帯電話をお持ちの方はお知らせくだされば電話にてお呼びすることもできます。
 当院の待合室は密室を避けるため窓を開放いたしますので、診察をお持ちの皆様にはご協力よろしくお願いします。
「緊急事態宣言」に伴い、当院では4月21日(火曜日)から当分の間、午後の診察時間を5時から7時に短縮いたします。
 診察にお越しの際は、マスクの着用と待合室への入室時に手指の消毒をお願いいたします。また、受付終了後、診察をお待ちいただく際に、お車でお待ちいただけます方はお車でお待ちください。携帯電話をお持ちの方はお知らせくだされば電話にてお呼びすることもできます。
 当院の待合室は密室を避けるため時々窓を開放しますので、診察をお持ちの皆様には少々寒い思いをお掛け致しますが、ご協力よろしくお願いします。
 今、人間社会では「新型コロナウイルス」が世界中で流行しています。皆様方もマスク、手洗い、うがいをしっかりしていただいて感染しないようにくれぐれも注意してください。
 さて、例年になく暖かい冬も終わり、桜も満開の時期を迎えています。
わんちゃん、ねこちゃんたちにとって大切な「フィラリア症」の予防の季節です。
 わんちゃんは、まずはフィラリアの検査を受けていただき、今年も月1回の予防薬をきちんと飲ませてあげて下さい。ノミ・マダニについても、滴下式ではなく食べて予防ができる薬もありますので合わせて予防してあげて下さい。
 また 採血の際、同時に健康診断もできますのでご相談ください。
 ねこちゃんは検査なしで予防することが出来ます。毎月1回、背中に滴下することで予防していきます。お薬の種類によって、ノミ・マダニ・も合わせて予防できるものもありますのでご相談ください。
 特にダニの中には、SFTS(重症熱性血小板減少症)を引き起こすウイルスを保有するものがおり、西日本を中心に日本全国に広がっています。人が感染すると特効薬はなく最悪の場合は死に至ることもあります。
 新型コロナウイルスと同様、人に移さないという意識で年中予防されことをお勧めします。
 お早めのご来院をお待ちしています。
年末年始のため、12月28日(土曜日)の午後から1月3日(金曜日)まで休診致しますのでご注意ください。